はやく痛みから解放されたい方、痛みで困っている方は、泉大津にあるふじばやし鍼灸整骨院なら必ず改善に向かわせます。

ホームにもどります

お問い合わせ・ご予約は

0725-33-6677

お問い合わせフォームはこちら

肩こり・頭痛について

アクセスマップ

住所
〒595-0006
大阪府泉大津市東助松町4-7-17
電話番号
南海本線北助松駅から徒歩4分
阪神高速4号湾岸線助松出口から車で2分

お知らせ

もっと詳細を見る>>

Contents

院長メッセージ

院長 藤林良幸 

腰痛や肩こり、五十肩、背中の痛み…

あなたは「疲れているだけ」「歳のせい」と軽く考えていませんか?
身体の痛みは、放っておいて良いことはありません。
場合によっては、その痛みとこれから一生付き合っていかなければならないかもしれません。

当院では、あなたにこれからの人生は痛みから解放された快適な人生を送っていただきたいと思っています。

あなたが施術後に素敵な笑顔を見せていただけるからこそ、我々スタッフ一同は休日も返上し各種説明会やセミナーで技術を磨くことも積極的に行なっています。 

原因と治療法

>もっと詳細を見る

肩こり・頭痛について

ひどい肩こりを持っている方の中には、頭痛でもお悩みの方もいます。肩こりからくる頭痛は放っておくと慢性化しやすいため、早めの対策を行うことをおすすめします。

肩こりからくる頭痛について

肩こりからくる頭痛は首筋や肩、頭部の筋肉の緊張が深く関係しています。肩こりが原因の頭痛は、緊張性頭痛もしくは筋収縮性頭痛と呼び、後頭部から首筋にかけて痛みが広がり、圧迫感のある重い痛みがしつこく続きます。脳には大量の血液が必要で、首には左右で4本もの動脈が通っていますが、首筋や肩などの筋肉が緊張すると首の動脈を圧迫するため血流が悪化します。その際、脳に対して十分な血液が届かず、酸素不足によって頭痛やめまいを引き起こしてしまうのです。

肩こり・頭痛を予防するには

肩こり・頭痛を予防するためにも筋肉の血行不良を改善させ、緊張状態を緩和することが大切です。しかし、日常生活においてはどうしても前傾姿勢や、無理な姿勢になる機会も少なくありません。少しでも気が付いたときにストレッチなどを取り入れ、筋肉へ刺激を与えることで、一時的にでも筋肉の持続的な負担の軽減につながります。

自分でできるストレッチ

自分でできる簡単なストレッチをご紹介いたします。椅子に座ったまま、または立ったまま背筋を伸ばし、両肩を上に引き上げるような動作をします。耳に肩がつくような要領で十分に上がったら、次に力を抜いてストンと元の位置に戻します。これを何回か繰り返すことで、肩のこりをほぐしていきます。

自分ではどうしても改善することができない辛い肩こり・頭痛でお悩みなら当院へ足をお運びください。泉大津市の整体・鍼灸整骨院であり、お客様それぞれのお困りの症状に対して最善の施術を行います。肩こりをはじめ腰痛や骨盤の歪み、背骨の歪みなど幅広いお悩みに対応可能です。
予防に関しても力を入れておりますのでご安心ください。痛みや辛さから解放されることで、快適な生活を手に入れることができます。

お問い合わせは下記の番号にお願いします。
症状を改善して、あなたの人生をよりよいものに!
お電話をお待ちしております。

0725-33-6677

お問い合わせフォームはコチラ
 
午前(9:00〜12:30)
※土のみ14:00まで
●※
午後(16:00〜19:30)

※休診日:日曜日・祝日、水曜日・土曜日(午後)

※受付時間外は留守番電話に切り替わりますのでお名前とご連絡先をお話し下さい。
あらためて折り返しご連絡いたします。