はやく痛みから解放されたい方、痛みで困っている方は、泉大津にあるふじばやし鍼灸整骨院なら必ず改善に向かわせます。

ホームにもどります

お問い合わせ・ご予約は

0725-33-6677

お問い合わせフォームはこちら

むち打ち症の症状の種類とは

アクセスマップ

住所
〒595-0006
大阪府泉大津市東助松町4-7-17
電話番号
南海本線北助松駅から徒歩4分
阪神高速4号湾岸線助松出口から車で2分

お知らせ

もっと詳細を見る>>

Contents

院長メッセージ

院長 藤林良幸 

腰痛や肩こり、五十肩、背中の痛み…

あなたは「疲れているだけ」「歳のせい」と軽く考えていませんか?
身体の痛みは、放っておいて良いことはありません。
場合によっては、その痛みとこれから一生付き合っていかなければならないかもしれません。

当院では、あなたにこれからの人生は痛みから解放された快適な人生を送っていただきたいと思っています。

あなたが施術後に素敵な笑顔を見せていただけるからこそ、我々スタッフ一同は休日も返上し各種説明会やセミナーで技術を磨くことも積極的に行なっています。 

原因と治療法

>もっと詳細を見る

むち打ち症の症状の種類とは

交通事故による障害で最も多いのがむち打ち症です。むち打ち症とは正式な傷病名ではありません。首がムチのようにしなってしまうことからむち打ち症と呼ばれており、一般的には、頸部捻挫や外傷性頸部症候群などと呼ばれています。むち打ち症には主に以下の3つの症状があります。

頸部捻挫型による症状

手足の捻挫と同じようなもので、むち打ち症のほとんどがこの頸部の捻挫による症状だと言われ、一時的に頸部周りの筋肉や靭帯などの組織に損傷が起こった状態です。このタイプの主な症状は、首の痛みや頭痛、肩こりなどがあり、首を伸ばすと首の後ろや肩の痛みを感じたり、首や肩周りの動きが制限されたりすることがあります。
また、めまいや背中の痛みを感じるケースもあります。

神経根の障害による症状

脊髄神経から分布している神経の根本部分で、運動神経や知覚神経が集まっている所を神経根と言いますが、この神経根が圧迫されたり引っ張られたりすることで起こる症状です。激しい衝撃事故でこの症状が現れることがあり、首や肩、腕にかけて放散痛やしびれ感、電気が走るような痛みが見られます。上肢の筋力低下や筋肉の萎縮、知覚障害、顔面痛、反射異常などが現れます。

バレー・リュー症候群による症状

バレー・リュー症候群とは、交感神経を痛めてしまうことで起こる自律神経機能の障害です。交感神経は、血流の調整をしたり、目や耳、心臓など大切な機能に働きかけたりする神経ですが、交通事故によって交感神経が損傷して自律神経が正常に働かなくなると、耳鳴りや難聴、めまい、不眠、吐き気、全身の倦怠感など、日常生活に支障を来してしまうような症状が現れます。

後からやってくるむち打ち症

交通事故によるむち打ち症は、怪我が完治した後の忘れた頃にやってくることがあり、五十肩や首の痛みの原因が交通事故によるむち打ちによる場合があります。事故の後からなんとなく首のこりや頭痛が気になるという場合は、交通事故による影響も考えられます。

十分にリハビリができなかったり、事故の後、身体を休めることなく無理してしまったりすることで、後々になって症状が現れるケースもありますが、そのままにしておくのは辛いものです。身体に違和感を覚えたら、鍼灸院・整骨院などで診てもらってはいかがでしょうか。

泉大津市整体や鍼灸が受けられる当院では、辛い痛みを和らげる目的の施術を行っております。リラックスを目的としたツボ押しとは違い、根本的な痛みの改善を目指しており、整体やマッサージ、最新の機器などを使ってお客様の症状に合わせて対処していきます。またアクセスも容易ですので、近隣地域にお住いの方もお気軽にお越しいただけます。予約や料金などに関して何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは下記の番号にお願いします。
症状を改善して、あなたの人生をよりよいものに!
お電話をお待ちしております。

0725-33-6677

お問い合わせフォームはコチラ
 
午前(9:00〜12:30)
※土のみ14:00まで
●※
午後(16:00〜19:30)

※休診日:日曜日・祝日、水曜日・土曜日(午後)

※受付時間外は留守番電話に切り替わりますのでお名前とご連絡先をお話し下さい。
あらためて折り返しご連絡いたします。