はやく痛みから解放されたい方、痛みで困っている方は、泉大津にあるふじばやし鍼灸整骨院なら必ず改善に向かわせます。

ホームにもどります

お問い合わせ・ご予約は

0725-33-6677

お問い合わせフォームはこちら

肩こりになりやすい人の体型・体質とは

アクセスマップ

住所
〒595-0006
大阪府泉大津市東助松町4-7-17
電話番号
南海本線北助松駅から徒歩4分
阪神高速4号湾岸線助松出口から車で2分

お知らせ

もっと詳細を見る>>

Contents

院長メッセージ

院長 藤林良幸 

腰痛や肩こり、五十肩、背中の痛み…

あなたは「疲れているだけ」「歳のせい」と軽く考えていませんか?
身体の痛みは、放っておいて良いことはありません。
場合によっては、その痛みとこれから一生付き合っていかなければならないかもしれません。

当院では、あなたにこれからの人生は痛みから解放された快適な人生を送っていただきたいと思っています。

あなたが施術後に素敵な笑顔を見せていただけるからこそ、我々スタッフ一同は休日も返上し各種説明会やセミナーで技術を磨くことも積極的に行なっています。 

原因と治療法

>もっと詳細を見る

肩こりになりやすい人の体型・体質とは

男性女性問わず、肩こりでお悩みの方が多くいらっしゃいます。泉大津市でも、肩こりを何とかしようと鍼灸院や整骨院を利用されている方もいらっしゃいます。肩こりになりやすい人の体型や体質には、共通する特徴があります。

姿勢が悪い人

姿勢の悪い人は多く見られますが、実はその姿勢の悪さが肩こりの原因・悪化の原因になります。姿勢が悪いと頭が前へ出ている状態になりますが、その状態によって首や肩、背中のあらゆる筋肉に余計な負担がかかり、背中の痛みや肩こりを引き起こしてしまうのです。肩や背中、首の辛さを解消するためには、姿勢を正すことが大切です。

冷え性

女性に多い冷え性。これも肩こりになりやすい方の特徴となります。冷えを引き起こす原因には筋肉の量が関係します。私たちは筋肉がポンプのように収縮することで、血液が身体の隅々まで届きます。しかし、筋肉量が少ないと、このポンプ作用がうまく働かず、血行が悪くなって冷えを引き起こしてしまうのです。そして、血行が悪くなると、肩のこりが感じやすくなります。

肥満の人

肥満の人の中には皮下脂肪が多い人と内臓脂肪が多い人がいます。皮下脂肪が多い人というのは、腕や肩周辺に脂肪がつき、肩の筋肉への負担が大きくなったことで肩こりを起こしているケースが多いようです。一方内臓脂肪が多い人は、お腹が突き出たような体型になり、上半身でお腹の重さを支えようとします。そして、首や肩の位置がずれてしまうため、肩がこりやすくなります。また、肥満の人は運動不足の人が多い傾向があり、運動不足で筋力が弱っていることも影響していると考えられます。

大阪府泉大津市にある鍼灸院・整骨院の当院では、現在の身体の状態や今後の施術のご説明をした後、ひとりひとりに合った施術をしていきます。これまで泉大津市の方をはじめ、遠方のお客様からもご予約をいただき、ご好評いただいております。
肩こりだけではなく、ギックリ腰やO脚矯正などでお悩みの方も、是非当院をご利用ください。

お問い合わせは下記の番号にお願いします。
症状を改善して、あなたの人生をよりよいものに!
お電話をお待ちしております。

0725-33-6677

お問い合わせフォームはコチラ
 
午前(9:00〜12:30)
※土のみ14:00まで
●※
午後(16:00〜19:30)

※休診日:日曜日・祝日、水曜日・土曜日(午後)

※受付時間外は留守番電話に切り替わりますのでお名前とご連絡先をお話し下さい。
あらためて折り返しご連絡いたします。